「熱狂の日」音楽祭2005 その2
先日銀座・十字屋で行われたイベントの一環です♪
今日はCHANEL NEXUS HALLにて同じくラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン開催記念コンサートにお出かけしてきました。銀座のCHANELビル、前は何度も通ってますが入るのは初めてでした。エレベーターの中もちゃんとCHANELマークがふんだんに使われていました(笑)
このNEXUS HALLでは定期的にこれからの才能ある若いアーティストを育てる活動(CHANEL Pygmalion Days)を行っており、年間25日計50回のミニコンサートを企画しているそうです。
本日はぴあ編集部の田中さんという方がゲストでいらしていて、その方は(自称!?)『クラシック・ソムリエ』で、今回のイベントの楽しみ方など説明くださいました。
ピアノ演奏してくださったのは野原みどりさん。すごく素敵な衣装だなぁと思っていたらやはりCHANELのもの。このホールにはカール・ラガーフェルドがデザインしたスタインウェイのピアノがあり、それでの演奏でした。計5曲(モーツァルト、バッハ、リスト、ベートーベン、シューベルト)のピアノ演奏、すごく素敵で最初のほうの曲で思わず泣きそうになっちゃいましたー!

帰りにMちゃんとモンスーン・カフェでトムヤム・フォーをいただきました。すっぱ辛いものが食べたかったの。
[PR]
by ponchan1103 | 2005-04-27 23:19 | event
<< 中目黒うろうろ お金は天下のまわりもの♪ >>