職人技!
昨日は夕焼けめちゃくちゃきれーだったね。
ここであめ細工のデモンストレーションを見てきました!
家庭で使うお砂糖とは違う種類のものを使って、約160度まで熱した後に手作業で作っていきます。日本のあめ細工はあえて空気をたくさん入れて白っぽくしていくのが特徴で、西洋では光沢や透明感を出すのが特徴だそうです。
b0008598_9404712.jpg
これがどろどろのあめ。アメーバみたいに広がってます(笑)外側の冷えた部分から内側に折り込んでいってまとめて、伸ばして、光沢を出します。
b0008598_9405791.jpg
こんな風に手袋をつけて、お花を作ったり球体を作ったりします。
b0008598_9411039.jpg
今回のテーマは“海”。ちゃんとくらげ(赤いの)もいるんだよー。
まさに芸術作品。パーツをくっつけるときには、思わず息を止めてました。
先生が『ちょっと自分の世界入ってもいいですか?』っておっしゃったとき、『職人だぁ、かっこいー!!ええ、もちろんどうぞどうぞ』ってときめきながら心の中で思いました(笑)
[PR]
by ponchan1103 | 2006-08-09 09:46 | diary
<< いろいろロール。 ふぁーふぁー >>